ここ3ヶ月くらいは、実験的に
ひたすらサテライトブログの構築によるSEO対策をおこなっていました。

サテライトブログがわからない方は過去記事をご覧ください。

・サテライトブログによるSEO対策の効果はあるのか?
・サテライトブログを大量に自動作成できるツールを買ってみました
・サテライトブログを作る上でのコツを考えてみた

結論からいうと、
結果、サテライトブログの大量作成はまだかなりSEO効果があるようです。

 

いくつかの1万以上のキーワードで3位以内を取ることができました。

 

具体的にやったのは以下のことです。

 

上位表示させたいメインブログは1日1回更新



 

メインブログに関しては、3ヶ月間は1日1記事を
必ず入れ続けました。

やはり目安として、インデックス数は最低100ないと
ビッグキーワードでは上位表示しにくい印象があります。

インデックス数は
Googleの検索窓で「site:URL」を入力するとわかります。

 

 

無料ブログから毎週10~20の被リンクを入れる



 

無料ブログから毎週10個から20個のリンクを貼りました。

ここでのポイントは、
全て違うブログからリンクを送る、ということです。

もちろんアカウントは毎回取り直します。
できれば、ブログサービスも

FC2、Ameba、livedoor、JUGEM、goo、など
たくさんのサービスを使い分けてください。
IP分散になりますので。

⇒IP分散についてはこちらを参考にしてください。

 

この作業が一番面倒でしたね。

さすがに手動ではやってられなくなったので
自動投稿ツールを使いました。

⇒ 僕が使った自動投稿ツールはこちら

 

 

中古ドメインを購入してのサテライトブログ作成



 

新規で作成した無料ブログばかりでは
ページランクが弱いので、
いくつか中古ドメインからもリンクを送りました。

まず、ページランク3の中古ドメインを2~3個購入し、
それらの中古ドメインブログを使いまわして
リンクを貼りました。

各ドメインから、上げたいブログへのリンクは
1つに押さえて、トップ記事の文中から送りました。

 

 

ソーシャルサービスからの被リンク


 


 

Googleは今、明らかに口コミでのリンクを重要視していますので、
こちらの対策も多少おこないました。

具体的には、Twitterやはてブからの被リンクです。
といっても、週に1~2つ、はてブアカウントからブックマークしたり
ツイートしただけです。

 

以上のことを4つのメインサイト(全て日本語ドメイン)で実験し
1万以上のキーワードを狙ったところ、
うち3つのサイトで3位以内を取得しました。

上位表示されてから、
2週間たちますが、現在のところ検索順位に変動はないです。


 

ぜひ参考になればと思います。


 


保存禁止









サテライトブログでSEO対策の効果を検証


 

サテライトブログにSEO対策の効果はあるのか、という件は
たびたびSEO関連の話題として上がりますが、

私個人は今でも絶対に必須な作業だと思っています。

というか、残念ながらまだまだこれをやらないと
ビッグキーワードでは上がりません。

ライバルサイトがみんなこれをやってるなか、
自然リンクだけで自分のサイトを上げるというのは
至難の技です。


 


今後のSEO対策とサテライトブログの活用


 

現状では間違いなくサテライトブログの構築は
SEO対策に大きな効果があります。

確実に効果がある以上、
サテライトブログに頼らないSEO対策をするのは
お勧めではないです。

また私の見解では、今後少なくとも
5年~10年はまだサテライトブログからリンクを送る、
という手法が必要になっていくと思っています。



 

ただ、昔のように何も考えずに大量のリンクを貼れば、
上がるという時代ではなくなってきました。

SEO対策で効果のあるサテライトブログには
共通する1つのキーワードがあります。

それは「分散」です。

詳しくは、こちらの記事を参考にしてください。

サテライトブログを作る上でのコツを考えてみた


 


保存禁止












サテライトブログでSEO対策の効果を検証


 


私個人もここ1年、いろいろ研究してきましたが、
まだまだサテライトブログからの被リンクというのは
驚異的な威力があります。

ただ同じサテライトブログからの被リンクにしても
いくつか注意するべき点というのが増えてきました。

簡単にいうと、最近の外部リンク対策やサテライトブログは
以下に自然に見せるか、がポイントになってきています。

そのためのキーワードが「分散」です。

 


リンク元ドメインの分散が最も重要



 

まず最も重要なのは「リンク元の分散」です。

例えば、無料ブログで作ったサテライトブログから
リンクを送るなら、

SeesaaブログやFC2ブログばかりではなく、
Livedoorブログ、忍者ブログ、Gooブログ、アメブロ、DTIブログ、
など異なるIPから被リンクを送ることが重要です。

また、無料ブログだけでなく、
新規ドメインのブログや中古ドメインのブログなども使い分ける必要があります。


 

アンカーテキストの分散を考える



 

次に重要なのが「アンカーテキストの分散」です。

最近のGoogleは、同じアンカーテキストでリンクを貼りまくっていると
サイトが圏外に飛ぶことがあります。

例えば、「ダイエット 食材」で上げたいブログがあるとして、
全てのサテライトブログのアンカーテキストを「ダイエット 食材」にしていると
Googleにスパム判定されやすいです。


狙っているキーワードでのアンカーテキストは多くても4割程度にとどめ、
関連キーワードやサイト名、「こちら」「おすすめ」などの
自然なテキストからのリンクを増やしましょう。


 


リンクを貼るタイミングも「分散」が重要



 

リンクを貼るタイミングも分散が大事です。

ここを面倒くさがってまとめてドバっとリンクを貼ると
やはりサイトが飛びます。

外部リンク対策でGoogleが一番見ているのは、
継続的にリンクが増え続けているかどうか、です。

サテライトブログを作ったら、
1日○個、あるいは週○個、という形で
一気にリンクを貼らずに分散させて貼るようにしていく必要があります。


 


リンクを貼る位置まで分散させる



 

全てのサテライトブログの、同じ場所からリンクが貼られているのは
かなり不自然です。

例えば、全て文章の末尾からのリンク、
全てサテライトブログのフッターからのリンク、
全てサテライトブログのサイドバーからのリンク、

といった具合です。

今後はリンクを貼る場所まで分散させていく必要があります。


 

以上が今後のサテライトブログでのSEO対策で
意識すべき点です。


 














サテライトブログでSEO対策の効果を検証